事務を身近なものにする「JIMOVE(ジムーブ)」では、現在YouTubeにて、無料動画を公開しています。
​毎日20時に1本ずつアップロードしており、2018年8月31日時点では45本の動画をアップしています。

内容については「目次」にてご確認いただけます。

 

なぜ動画講座なのか?

動画講座のメリットは何といっても、

・実際の動きをみることができる

書籍でも実際の流れを書いているのですが、やはり動いていないので、実際の動作を自分で動かして確認しなければいけません。

また、その他のメリットとして、

・いつでも見ることができる

 学校に通うのも一つだと思うのですが、学校が開いている時間に行くことができない・・・、そんなお悩みがある方でも大丈夫です!24時間365日、見ることができます。

・繰返し見ることができる

​書籍も学校も繰り返し聞いたり、見たりできますが、それよりも気軽に見直すことが可能です。​​

 
 
 
 

目次

VBA基礎講座(全26回)


1.はじめに | この講座で学習できること
2.VBAを書くための準備をしましょう(Excel2010以降)
3.VBAを書いてみましょう
4.マクロの記録の使い方 | プログラムを自動生成できる機能
5.VBAの基本構成 | 4つのパーツとVBAの書き方の注意点
-----Youtube無料講座にて、第5回まで公開しております。 これ以降については、通信教育で有名な株式会社ベネッセコーポレーション様が支援している提携サイト「udemy」にて公開中です。 https://www.udemy.com/excelvba_first/
6.VBAを書くための必須の5つの構成 | VBAの組合せの考え方
7.5つの構成を意識して、簡単なプログラムを組んでみましょう
8.VBAを支える3つの手順
9.0からプログラムを考えるときの考え方と覚えておくと便利なもの
10.住所録① | 別システムのアップロード用データを作成する流れを考える
11.住所録① | プログラムを組んでいく
12.住所録①のまとめ
13.住所録② | 住所録①より「生年月日」「郵便番号」「住所」を分割するプログラムを考える 14.住所録② | 「生年月日」をVBA関数を使用して抜き出す 15.住所録② | 繰り返し処理の方法(For構文の利用)
16.住所録② | 最終行の取得方法
17.住所録② | 表示形式の変更方法と変数の活用
18.住所録② | 生年月日のプログラムのまとめ
19.住所録② | 郵便番号のプログラムの流れ
20.住所録② | 郵便番号分割プログラムを組む
21.住所録② | 郵便番号のプログラムのまとめ
22.住所録② | 住所を都道府県とそれ以外の住所に分ける考え方
23.住所録② | 住所の分割プログラムの説明
24.住所録② | 住所の分割プログラムを組む
25.プログラム作成時に役立つ機能 | ステップイン・ブレークポイント
26.さいごのまとめ




Excel講座(日々更新中)


1.移動方向の設定 | Enterキー押したら、下じゃなくて、右に動かせへんの?
2.R1C1表示形式 | エクセルで縦も横も数字になってしまったけど、Excel壊れた!?
3.Ctrlキーの活用 | データが多すぎて端から端までの移動が大変!ワープできひんの?
4.セル内での改行 | セルの中で自分が改行したいところで、改行がしたい!
5.入力規則 | このセルにはカタカナ、次は半角の数字を入力したい!でも、半角/全角の切り替えがめんどくさい。。。
6.エラー#### | 数値を入れたら「####」になった!エラー?
7.文字列の扱い | 「001」っていれたいのに「1」になってしまう!なんとかならん?
8.数値の表示形式 | 「1」だけいれたら「0001」のように表示できひん?
9.日付の表現 | 日付を入力したのに「43101」のように数字になってしまう!なんで?
10.オートフィル | 数値を連続して入力をしたいけど、方法ある?
11.範囲の選択 | セルの範囲をマウスだけでなく、キーボードでも選択できるようにする
12.表の活用 | 表作成時に活用できる4つのテクニック
13.シートの操作 | シートの移動・コピー・選択をスムーズにしたい!
14.ワイルドカードの検索 | 「*」「?」って検索できひんの?
15.時間の表示形式 | 24時間以上の時間の表示をしたい!
16.行列の固定 | セルを移動させても、ずっと表示させたい行・列を固定したい!
17.7つのエラー対応 | Excelででる7つのエラーに慌てず、スマートに対応!
18.数式の計算 | 保存するまで計算されない!?
19.関数のネスト(入れ子) | 2つ以上の関数は、どうやって組み合わせる?
20.条件の検討 | 住所の一覧から都道府県だけを抜き出すには?
21.MID関数 | 文字の4文字目から1文字だけ抜き出す
22. LEFT関数 | 左から文字を抜き出していきましょう
23.関数を3つ組み合わせる | 都道府県を抜き出す
24.LEN関数他 | 都道府県以降を抜き出す
25.VLOOKUP関数 | 都道府県に合わせた地方を別の表から呼び出してくる
26.COUNT関数 | 条件に合った数を数える
27.SUM、SUMIF関数 | 合計を出すための関数
28.SUMIFS関数 | 2つ以上の条件をもとに合計を出すことができる関数
29.COUNT、COUNTIF関数 | 数を数える関数
30.COUNTIFS関数 | 2つ以上の条件から数を数える関数
31.COUNT、COUNTA、COUNTIF、COUNTBLANK関数 | 様々な数え方
32.AVERAGE、AVERAGEIF関数 | 平均を出す関数
33.AVERAGEIFS関数 | 2つ以上の条件をもとに平均を出す関数





​よくあるご質問

Q Excelはどのようにしたら使えるようになりますか?
 

実際に自分が作りたいファイルを作ることです。
とはいっても、機能を知らなければ作ることもできないので、まずは機能を知ることです。

その方法は「本を読む」でもよし、「誰からに聞く」でもよし、「学校に行く」でもよし、「オンラインで学ぶ」もよし。
自分に合った方法をとるべきです。

ここでは特にどこでも、だれでもすぐに見れる動画での講座をお勧めしています。
スマホ、パソコンから動画を見て、繰り返し見る、動画を止めて作業をする、実際に基本的な動作を覚えるファイルを作ってみる、作業をすることが大切です。
見ているだけではなく、手を動かすことです。

そこから、さらに、ご自身が作りたいファイルを作っていってください。

すべてを見る必要はありません。

自分が見たいところだけ、存分に見てください。

正しい一歩を踏み出すことができれば、手作業で行っていた業務も自動化することが可能になります。


 

Q なにから始めたらいいですか?

 

まずは、簡単なファイル作成から入ることをお勧めします。
Excelの機能としては、以下の流れで学習するとよいでしょう。

1.基本的な機能(セル、列・行の操作など)
2.関数の利用(自動計算される機能のこと)
3.特殊機能の利用(条件付き書式など)

少しずつステップアップしていきましょう。


 

Q そもそもExcelはどんなことができるのですか?

Excelが最も得意とするのは、数値の分析です。
そのため、関数をうまく使えるようになると大きく作業の幅が広がります。
Excelの関数自体は400個以上ありますが、実際には10個程度使えるだけでも十分に作業をすることが可能です。

お勧めする動画講座では、約40個の関数について、説明をしており、通常の業務であればほとんどの作業をこなすことが可能となります。

さらなる効率化を図るためには、Excelの自動化をするマクロ(VBA)の学習をするのも1つです。

【Excel学習の流れ】
基本操作から応用操作の学習 → 関数 → グラフ → (必要であればピボットテーブル)
マクロについては、上記どの場所でも学習が可能です。関数を知らなくても学習する価値はあります。

 

© 2018 By Re-Start created by Yamaguchi

  • Grey Facebook Icon
  • Grey YouTube Icon